2020年度 第25回ゼミ(2020.11.21)

【研究状況報告:斎藤さん】

電子カルテのベンダーの方に対するインタビュー計画を発表した。インタビューは、Parasuramanのサービス品質のGAPモデルを参考に構成し、ユーザの期待に対するベンダーサイドの認識を確認する目的で実施する計画とした。ユーザが知覚する品質を並び替える質問は、インタビュイーにとって困難であるため、理由を伺いながら順序を調整していく方がよいという助言を頂いた

【研究状況報告:古田さん】

研究対象(会社、人)について説明を実施。研究対象のスクリーニング方法、比較できるデータを示せるように準備する様ご指導頂いた。