2020年度 第18回ゼミ(2020.8.15)

【研究状況報告:古田さん】

<中間発表内容のレビュー①>
絞り込んだ農業の6次産業化に関するテーマについて発表練習を行った。分かっている点と不明点を整理し、インタビューにて聞くべき項目を整理する様に指導して頂いた。

【研究状況報告:斎藤さん】

<中間発表内容のレビュー①>
「電子カルテの移行がユーザエクスペリエンスに与える影響」と題して発表した。主に以下の指摘を頂いた。
・冒頭にユーザエクスペリエンスの説明を入れる
・非常勤医師が不慣れな電子カルテを使用する側面も背景に入れる
・Retrospective調査に対する指摘に説明

【研究状況報告:丸山さん】

<中間発表内容のレビュー①>
研究テーマを”睡眠時無呼吸症候群の患者における医療機関の阻害要因の考察”に変更し、研究計画を発表した。当テーマが本過程で扱う内容として妥当であるか、研究目的を現行制度の改善案とした方が研究に発展性がある、調査対象のフォーカスが不明瞭、アンケート項目の検討不足点などについてご指摘をいただいた。いただいた指摘事項を参考にして、研究計画を見直す。

【研究状況報告:土井さん】

<中間発表内容のレビュー①>
筆者が考えた新しいことの明確化、携帯電話市場については分かっているようで実は未だに分かっていないことが多いこと、難しい点の明確化、説明の省略による根本的な指摘に対する注意、等アドバイスをいただいた。次週の第2回レビューに向けて、資料修正とプレゼン内容の見直しを実施する。

【研究状況報告:李さん】

<中間発表内容のレビュー①>
中国、日本の他、アメリカ、韓国、東南アジアなどの背景を把握した上で、問題意識を中国におけるライブコーマスの発展要因に転換した。そこで、最初に考えた視聴者視点の要因は複数の先行研究が見つかったため、ビジネスエコシステム視点の分析に方向転換しました。先生に前半の背景に使った時間が多かった(発表時間40秒ほどオーバーした)こと、ビジネスエコシステム分析において具体的な分析内容を明確する必要があるという指摘をいただいた。また、他の方から、中国においては政府機関の影響が大きいと考えられるため、どこまで情報を収集できるかの当てがあった方が良いというコメントもあった。